• imeka管理人

住宅を現金で購入する人の投資型減税



<どんな制度?>

現金で住宅を購入した人が受けられる所得税の減税措置「認定長期優良住宅」「認定低炭素住宅」に該当する未使用の家屋をローンを組まずに取得した人が所得税を最大65万円控除できる制度


<価格>

最大65万円控除



<条件>

「認定長期優良住宅」「認定低炭素住宅」に該当する未使用の家屋をローンを組まずに取得した人

床面積が50㎡以上

購入者の所得が3000万円以下

新築住宅(建売住宅も可能)




<申請先>

住所地の所轄税務署

https://www.nta.go.jp/about/organization/fukuoka/location/fukuoka.htm



<申請時期>

贈与を受けた翌年に確定申告を行う


<管理人からの一言>

ワンランク上のハイグレード物件を購入する人のための制度!






2020年6月1日現在

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

積算評価とは

不動産用語における「積算評価」とは、不動産の価値を評価する計算方法のひとつで、土地の価値と建物の価値をそれぞれ別に評価(現在価値による評価)し、それを合算するという評価方法でである。 「この土地を今すぐ購入し、まったく同じ建物を建てるとしたときにかかる費用」を求めるという考え方で不動産の評価を行い、別名「原価法」と呼ばれます。 つまり、その土地を購入し、造成した更地に今と同じ建物を建築すると仮定し

不動産とは?そもそも何?

不動産って? 不動産ってそもそも何を示すのでしょうか。 名前の通り「土地及びその定着物は、不動産とする」と定義されています。 不動産の代表といえば土地ですがこの定義通りに考えると、その土地にあるもので押したら動かないものが不動産になります。 土地に固定されている倉庫は不動産になりますが、簡易式のトイレなどは不動産とはなりません。 立木も同じように土地に根を張っていますので不動産となります。 それで

不動産の売却について、よくある質問を掲載しています。

購読登録してください

  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
  • Grey Pinterest Icon
  • Grey Instagram Icon
  • Grey Snapchat Icon

© 2020 by LINKS created with ange na japan planning CO.,LTD